ゼロからはじめる資産運用

資産運用をゼロからはじめる方へ情報を発信しています

LINE証券(ライン証券)の株主優待を分かりやすく解説

【☆おすすめの資産運用サービス☆】

【1】LINE証券の詳細ページはこちらから

【2】THEO+docomoの詳細ページはこちらから

【3】FOLIO ROBO PROの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200910041539j:plain

LINE証券(ライン証券)は株主優待を受け取れるの?

もし株主優待を利用できるのなら、LINE証券(ライン証券)での受け取り方を知りたい。 そもそも株主優待ってなに?

あなたは今、このようにお考えですよね。

LINE証券(ライン証券)はいちかぶや株のタイムセールなど、他社では利用できない魅力的なサービスが揃うスマホ証券です。

ここではLINE証券(ライン証券)の株主優待について詳しく解説していきます。

LINE証券(ライン証券)の株主優待を分かりやすく解説

LINE証券(ライン証券)の株主優待は1株から対応

株主優待とは、企業が自社の株を保有してくれている人にお礼として渡す「優待品」です。

飲食店であればお食事券、商品メーカーであれば自社製品、業種に応じてカタログや金券など、株主優待にはさまざまなものがあります。

LINE証券(ライン証券) で株を購入しても、ある一定の基準を満たすことで株主優待を受けられます。

「いちかぶ」があるように、LINE証券(ライン証券) では1株から株式を購入できますが「1株でも株主優待を受けられるのか?」は気になるところでしょう。

結論をいいますと、1株でも株主優待を受けられる銘柄があります。

通常は100株以上など株数が多く、長期保有の人ほど株主優待の内容がよくなる傾向があります。

事項以降では、LINE証券(ライン証券) で1株から買えるおすすめの銘柄名についてもご紹介していますので、参考になさってください。

LINE証券(ライン証券)の株主優待の受け取り方

  • 手順1.LINE証券(ライン証券)で株主優待がある株を探す
  • 手順2.株主優待の権利確定日を確認する
  • 手順3.株を買う
  • 手順4.株主優待を受け取る

手順1.LINE証券(ライン証券)で株主優待がある株を探す

LINE証券(ライン証券)の株主優待を受け取るためには、まず株主優待がある株を探さなければいけません。

ここでは例としてLINE証券(ライン証券)で株主優待がある株の探し方や確認方法として、2通りのやり方をみていきます。

  • 「株主優待から選ぶ」から探す方法
  • すでに買いたい銘柄に株主優待がついているのかを確認する方法

人気優待を探す方法は、LINE証券(ライン証券) 「ホーム」の「カテゴリー」から「株主優待から選ぶ」に進みます。

銘柄名と「最低投資金額」が「人気度順」に表示されますので、「最低投資金額順」に並びかえて、興味のある銘柄を選ぶこともできます。

LINE証券(ライン証券) で1株から買える銘柄は、各銘柄に表記されています。

各銘柄の画面に進み「配当・優待」をタップすると、株主優待の詳細を確認できます。

下項でも解説しますが、ページ下部には常に「買う」が表示されていますので、ここをタップして数量を入力すれば、LINE証券(ライン証券) で株を購入できます。

すでに買いたい銘柄に株主優待がついているのかを確認する方法は、LINE証券(ライン証券)のホーム画面下の「検索」アイコンをタップします。 検索欄に、銘柄名・銘柄コード・テーマを入力して検索すると、各銘柄の画面が表示されるため「配当・優待」をタップしましょう。

この他にも、人気カテゴリーや気になるテーマから株主優待を探してみるのもおすすめです。

手順2.株主優待の権利確定日を確認する

LINE証券(ライン証券)で株主優待を探したら、株を買う予定のWebサイトのIR情報のページで、決算短信を確認しましょう。

決済短信には、株主の権利確定日が記載されています。 権利確定日については事項で詳しく解説します。

手順3.LINE証券(ライン証券)で株を買う

LINE証券(ライン証券)での株主優待の受け取り方の次の手順として、株を買う必要があります。

上項の通り、株主優待を見つけたら、株主優待の詳細画面をスクロールして「買う」を見つけたらタップし、数量を入力しましょう。 株の買い方自体はとても簡単です。

手順4.株主優待を受け取る

LINE証券(ライン証券)で株の購入を済ませて時期が到来すれば、自動的に株主優待を受け取れます。

株主優待の受け取り方における手続きはすでに完了しているため、あとは株主優待の付与を待つだけです。

権利確定日から2〜3ヶ月後に、申し込んだ内容の株主優待品が届くでしょう。

LINE証券(ライン証券) の株主優待の「権利確定日」

株主優待を受けるためには、権利確定日に株主として株主名簿に記載されなくてはいけません。

例えば、権利確定日が31日の場合、2営業日前の29日の日中取引が終わるまでに株を購入して保有しておくことがルールです。

もし、それまで数ヶ月以上株を保有していても、29日に売ってしまえばタイミングを外していますので、株主優待はもらえません。

逆に、29日の日中に株を購入すれば、たった1日保有しただけで株主の資格を得られます。

権利確定日の2営業日までが株主優待を受けられるタイミングですので、逃さないように気をつけて下さい。

LINE証券(ライン証券)の株主優待におすすめの銘柄

LINE証券(ライン証券) で買える株主優待におすすめの銘柄をご紹介しましょう。

まずは、LINE証券(ライン証券) で1万円以下の投資金額ですむ「1株から株主優待を受けられるおすすめ銘柄」です。

「株主優待から選ぶ」画面で「いちかぶ」の表示がある銘柄は、1株から買えるためおすすめです。

現在だと、楽天・INPEX・キリンホールディングス・日本たばこ産業・すかいらーくホールディングスという順序で、株主優待におすすめです。

楽天の株主優待は100株以上を5年未満の保有で、500円相当の楽天キャッシュが付与されます。

5年以上、株を保有すると1000円相当の楽天キャッシュが付与されます。 株の保有数と保有年数に応じて、楽天キャッシュバックの付与は大きくなっていくイメージでしょう。

楽天キャッシュバックは、楽天系列のサービスや商品購入でき利用できるため、用途も幅広くおすすめの銘柄だと言えます。

LINE証券(ライン証券)の株主優待におすすめの銘柄は、企業の将来性と、日頃自分が利用するお店やサービスの株主優待がおすすめです。

他にも株主優待情報が豊富にのっていますので、LINE証券(ライン証券) のアプリでチェックしましょう。

LINE証券(ライン証券) で1株で株主優待を受けられる銘柄を探すのも楽しいですし、優待内容をみて100株単位で買う方法もおすすめです。

優待内容は頻繁に変更されますので、LINE証券(ライン証券) で株を購入する時には株主優待の詳細情報をご確認ください。

LINE証券(ライン証券)の株主優待を分かりやすく解説まとめ

LINE証券(ライン証券)の株主優待について解説しました。

株主優待はそれだけでお得なサービスですので、LINE証券(ライン証券)の株式取引と併用して活用することをおすすめします。

LINE証券(ライン証券)の株主優待は簡単に始められることも大きなメリットだと言えるでしょう。