ゼロからはじめる資産運用

資産運用をゼロからはじめる方へ情報を発信しています

LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)を分かりやすく解説

【☆おすすめの資産運用サービス☆】

【1】LINE証券の詳細ページはこちらから

【2】THEO+docomoの詳細ページはこちらから

【3】FOLIO ROBO PROの詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20200910041539j:plain

LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)はどのようにすればいいの?

あなたは今、このようにお考えですよね。

LINE証券(ライン証券)はスマホひとつで株を購入できるサービスです。

「いちかぶ」や「タイムセール」などの目玉商品から、100株単位の単元株、信用取引、投資信託、ETFなどで株取引できますが、基本的な買い方(購入方法)は画面の流れに沿って行うだけです。

ここではLINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)について解説していきます。

LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)を分かりやすく解説

LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)の事前準備

LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)をスタートさせるためには、事前準備が必要です。

  • 手順1.LINE証券(ライン証券)で口座開設する
  • 手順2.LINE証券(ライン証券)に入金する

株の買い方(購入方法)の事前準備におけるはじめの手順は、LINE証券(ライン証券)の口座開設するための申し込み行います。

氏名や住所の登録や携帯電話認証を行い、マイナンバーカードなどの本人確認書類を提出して審査を受けます。

審査が承認されるとLINEまたは郵送で承認のお知らせが届き、LINE証券(ライン証券)の口座開設は完了しますので、ログインしましょう。

つづいての事前準備の手順は、LINE証券(ライン証券)で株を買うために、資金の入金方法に進みます。

LINE証券(ライン証券)の入金方法は、LINE Payからの入金・クイック入金・銀行振込です。

入金方法は、LINE証券(ライン証券) の「入金」から各入金方法を選択して、手順に沿って進めるだけです。

LINE Payからの入金を経由してLINEポイントをLINE証券(ライン証券)に入金することができます。

クイック入金は、提携金融機関のインターネットバンキングによる方法で、銀行振込はLINE証券(ライン証券)が提示する銀行口座にATMなどから入金してください。

LINE証券(ライン証券)に着金したら、株の買い方(購入方法)に進むことができます。

LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)の手順

まずはLINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)は、以下の通りです。

  • 買い方の手順1.LINE証券(ライン証券)で購入したい銘柄を選択する
  • 買い方の手順2.購入方法(1株・100株など取引商品)を選択する
  • 買い方の手順3.注文画面を記入して発注する

100株単位・いちかぶでは、基本的な買い方(購入方法)の手順はほぼ同じだと考えてよいでしょう。

手順1.LINE証券(ライン証券)で購入したい銘柄を選択

LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)のはじめの手順は、購入したい銘柄を選択します。

購入したい銘柄が決まっている場合は、LINE証券(ライン証券)のトップ画面下部のメニュー「さがす」に進み、検索ウインドウで買いたい銘柄を検索しましょう。

まだ購入したい銘柄が決まっていない場合は、LINE証券(ライン証券)の「人気のカテゴリー」から買いたい銘柄を絞り込みながら探すことができます。

購入したい銘柄が決定したら、銘柄の画面の「買う」ボタンをタップしましょう。

手順2.LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)を選択

つづいての手順は、LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)を選択します。

一般的な株取引と同じ単位で注文する場合は「100株単位で購入する」を、単元未満株の場合は「1株から購入する」を選択します。

こちらでは「100株単位で購入する」を選択したと仮定して、注文方法をみていきましょう。

手順3.LINE証券(ライン証券)の注文画面を記入して発注

つづいての買い方(購入方法)の手順は、LINE証券(ライン証券)の注文画面を記入していきます。

まず注文方法を「価格指定」または「成行」から選択します。

価格指定とは、LINE証券(ライン証券)の現在の株価よりも安く買いたいときの注文方法で、「+-」ボタンをタップして自分で価格を指定します。

成行とは、現在のLINE証券(ライン証券)の株価で即座に買いたいときの注文方法になります。

今回は100株単位の購入を選択しているため、「数量」は100株単位で設定しましょう。

記入を完了したら最後に「買う」をタップしてから確認画面をチェックして、「もう一度押して確定する」をタップして、LINE証券(ライン証券)での買い方は完了となります。

LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法) いちかぶ

LINE証券(ライン証券)のいちかぶの買い方(購入方法)も、100株単位の単元株とほぼ同じ手順で行いますので、みていきましょう。

買い方(購入方法)の手順は、LINE証券(ライン証券)からいちかぶに対応している銘柄を選択したら「買う」をタップします。

注文画面で「1株から購入する」を選択して、購入したい株数を「数量」に1株単位で設定しましょう。

もしLINE証券(ライン証券)で3株を買いたい場合は、「数量」に3と記入するだけで、単元未満株を購入できます。

最後に「買う」をタップして、いちかぶの買い方(購入方法)は完了となります。

単元未満株の買い方(購入方法)は、LINE証券(ライン証券)のいちかぶに対応している銘柄でなければ買うことができませんので、覚えておきましょう。

LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法) タイムセール

LINE証券(ライン証券)のタイムセールの買い方(購入方法)の手順をみていきましょう。

買い方(購入方法)の手順は、タイムセールの開催日時の前にLINE証券(ライン証券)のタイムセールの参加待機画面にアクセスします。

タイムセールの開始時間になったら「ページをリロードする」をタップして完了したら「今すぐ参加する」をタップします。

画面にタイムセールの割引率が表示されたら、購入したい株式の銘柄を選択しましょう。

購入のダイアログボックスが表示されたら「買う」をタップしてから購入条件を確認して「もう一度押して確定する」をタップします。 これでタイムセールの買い方(購入方法)は完了となります。

LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)を分かりやすく解説まとめ

LINE証券(ライン証券)の買い方(購入方法)の手順を、いちかぶ・100株単位・タイムセールにわけて解説しました。

基本的な株式の買い方(購入方法)はどれも同じですが、タイムセールの参加方法は特殊ですので、参加前に買い方(購入方法)について公式サイトを確認しておきましょう。

いずれにしてもLINE証券(ライン証券)はスマホによる直感的操作で手順に沿って株を買うことができるサービスですので、スムーズな買い方(購入方法)を実現できるはずです。