ゼロからはじめる資産運用

資産運用をゼロからはじめる方へ情報を発信しています

ネオモバFXのTポイントの使い方を分かりやすく解説

【☆おすすめの資産運用サービス☆】

【1】PayPay証券の詳細ページはこちらから

【2】LINE証券の詳細ページはこちらから

【3】LINEスマート投資(ワンコイン投資)の詳細ページ

f:id:zero_requiem21:20210310110220j:plain

ネオモバFXはTポイントを使って少額から取引ができることが大きな特徴の取引所です。

ただ、はじめてネオモバFXを使うという人の中には実際のTポイントの使い方がいまひとつ分からないという人もいるのではないでしょうか。

たしかにTポイント自体をそれほど使っていなかった人にとっては設定も少しばかり面倒かもしれません。

しかし、だからといってネオモバFXでTポイントを使わないのはあまりにももったいないと言わざるを得ません。

そこで今回はネオモバFXでのTポイントの使い方について分かりやすく解説していきます。

ネオモバFXのTポイントの使い方を分かりやすく解説

ネオモバFXのTポイントの使い方【事前設定】

ネオモバFXでのTポイントの使い方自体は難しくありません。

しかし、ネオモバFXでTポイントを使うためには事前にTポイントの利用手続きが必要です。

そしてこれが少々厄介です。

まずはお持ちのTカードをYahoo! JAPAN IDに登録しましょう。

Yahoo! JAPAN IDをお持ちでない人はあらためてYahoo! JAPAN IDを登録しましょう。

Yahoo! JAPAN IDは5分もあれば簡単につくれます。

そのうえで、ネオモバFXで「Tカードを登録したYahoo! JAPAN ID」の利用手続きをしましょう。

以上で、ネオモバFXでTポイントを使う準備は完了です。

以後、ネオモバFXでTポイントを使って取引をすることができるようになります。

Yahoo! JAPAN IDもTカードも持っていないという人は、このステップで「Yahoo! JAPAN ID登録」「Tカード発行」「3社の連携」という3つの手続きが必要になります。

ただ、これは始めの一度きりだけです。

少々手間かもしれませんが、こればかりは仕方がないと割り切って早めに済ませてしまいましょう。

ネオモバFXのTポイントの使い方【入金方法】

ネオモバFXの口座へはTポイントを入金するような操作はとくに必要ありません。

すでに連携が済んでいる以上、ネオモバFXの口座へは自動的に保有Tポイントが反映されます。

Tポイントは1ポイント=1円として利用可能で「現金のみ」「現金とTポイント」「Tポイントのみ」といった組み合わせての使い方も可能です。

なお、ネオモバFXは取り引きの有無にかかわらず220円~の月間サービス利用料がかかりますが、Tポイントはこのサービス利用料の支払いには当てられません。

ただ、現金の入金なくTポイントでトレードできるわけですから、事実上は月間サービス利用料もTポイントでまかなえているようなものです。

基本的にはネオモバFXに月間サービス利用料がかかることはそれほど気にする必要もないでしょう。

ネオモバFXのTポイントの使い方【注文方法】

ネオモバFXでのTポイントの使い方は簡単です。

注文パネルにポイント利用の表示があるので、使いたいTポイントを直接入力するだけです。

ただし、ここで一点注意が必要です。

ネオモバFXの取引プラットフォームにはデフォルト設定である「ネオモード」とカスタム設定である「プロモード」がありますが、プロモードでTポイントは使えません。

Tポイントを使って取り引きしたい人は必ずネオモードを利用するようにしましょう。

なお、ネオモバFXのネオモードは機能を極限まで削ぎ落としたプラットフォームです。

それゆえ、注文方法の種類や利用できる機能などがかなり制限されています。

通常のFX取引所のような使い方をしたい人はプロモードで取り引きするようにしましょう。

ネオモバFXのTポイントの使い方の注意点

ネオモバFXではさまざまなキャンペーンでTポイントが貰えます。

ただし、このTポイントの多くは期間固定Tポイントです。

期間固定Tポイントとは利用期間や「利用対象」が限定されているTポイントです。

そして、ネオモバFXで付与される期間固定TポイントはネオモバFXでしか使えません。

したがって、ネオモバFXのキャンペーンで獲得した「期間固定」Tポイントは一般的なTポイントのような使い方は不可能です。

他のショップでTポイントを買物に使ったりはできません。

なお、ネオモバFXのキャンペーンの中には期間固定ではない一般のTポイントが貰えるものもまれにあります。

そちらについては通常のTポイントと区別はなく普通に利用できます。

ちなみに、実際に自分が保有しているTポイントの内訳はネオモバFXの「口座管理」ページで確認可能です。

期間固定と一般のTポイントをどれだけ持っているか確認したい人は口座管理で都度確認するようにしましょう。

ネオモバFXのTポイントの使い方の具体例

ネオモバFXの大きな特徴はTポイントで少額の投資ができることです。

そのため、日々なんらかの出費でTポイントが貯まる人ほどネオモバFXを活用できます。

たとえば、もっとも代表的ものは日々のランチで貯まったTポイントを投資へ回すという使い方です。

仮に1日あたり1,000円コンビニで昼食を買うとして貯まるTポイントは約20ポイント。

「平日5日×4週=20日」×20ポイントで400ポイントのTポイントが毎月貯まります。

それをそのままネオモバFXでの投資に回せば年間で約4,800円の積立になります。

たったの5,000円弱と思われるかもしれませんが、ネオモバFXでは最大25倍のレバレッジ取引(FX)が可能です。

したがって、これだけの資金でも5,000円×25倍=75,000円分の投資ができる計算です。

しかも、この原資はすべてTポイントですから、仮に失ったとしてもたいした痛手ではありません。

これはあくまでもよく見られるネオモバFXでのTポイントの使い方ですから、ライフスタイルによっては他にもいろいろな使い方が考えられることでしょう。

たとえば、スマホの利用料金で毎月自動的に貯まるTポイントをそのままネオモバFXへの投資に回すという使い方も考えられます。

いずれにせよ、塵も積もれば山となるです。

これからネオモバFXを使おうという人は自分なりの効果的なTポイントの使い方を模索してみるのも面白いのではないでしょうか。

ネオモバFXのTポイントの使い方を分かりやすく解説 まとめ

ネオモバFXでのTポイントの使い方は難しくありません。

口座情報で簡単にTポイントの残高も確認できますし、注文でTポイントを利用する方法も簡単です。

ただ一方で実際にネオモバFXでTポイントを使えるようになるまでの事前設定には若干手間取る人もいるかもしれません。

とはいえ、事前設定は一回きりです。 それ以降はなにも難しいこともなくTポイントを利用可能です。

これを面倒に思ってネオモバFXでTポイントを使わないのはあまりにももったいないと言わざるを得ません。

多少の手間こそありますが、はじめの一度だけと割り切って設定を済ませてしまいましょう。