ゼロからはじめる資産運用

資産運用をゼロからはじめる方へ情報を発信しています

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法・出金手数料・反映時間を分かりやすく解説

【☆余ったLINEポイントで株式投資が出来る☆】

>>LINE証券の詳細ページはこちらから☆

LINE証券

【☆余ったLINEポイントで株式投資が出来る☆】

>>LINE証券の詳細ページはこちらから☆

LINE証券

【☆余ったLINEポイントで株式投資が出来る☆】

>>LINE証券の詳細ページはこちらから☆

LINE証券

f:id:zero_requiem21:20201209024112j:plain

LINEスマート投資(ワンコイン投資)で出金をしたいけれど、どうすればいいのか分からない。

すぐにお金をおろしたいんだけど出金までにどれくらいかかるのかな?

そんなことで悩んではいないでしょうか。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)にはテーマ投資とワンコイン投資がありますが、どちらも出金までの手続きはほぼ同じです。

この記事では、LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法と出金手数料、出金までの反映時間について分かりやすく解説していきます。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法・出金手数料・反映時間を分かりやすく解説

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法は「出金額を指定する」だけですので、とても簡単です。

では、LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法の手順を説明しましょう。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の「出金」をタップすると「出金可能額」が記載されています。

この出金可能額を確認したうえで「一部出金」するのか「全額出金」するのかを選んでください。

全額出金するのであれば、スマホ画面中程にある「全額出金する」をタップしましょう。

指定した金額のみLINEスマート投資(ワンコイン投資)から出金したいのであれば「出金額」に入力しましょう。

なお、LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法では、口座の出金可能額が1000円以上になっているときしか手続きができません。

もし、出金可能額が1000円以下で全額出金したい時は、一旦1000円以上になるように預け入れるか、LINEスマート投資(ワンコイン投資)の口座を解約するしかありません。

口座解約する場合は、LINEスマート投資(ワンコイン投資)を運営している株式会社FOLIOカスタマーサービスにメールまたは電話をしてください。

それから、LINEスマート投資(ワンコイン投資)では積み立てた資産を「LINE Pay」に出金する方法はありません。

同じLINEのサービスであるLINE証券がLINE Pay(ラインペイ)への出金方法がありますので、勘違いしやすいところですね。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法:出金手数料

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金手数料は「1回につき300円(税込)」です。

出金できる金額は、1000円以上1円単位で、1日1000万円までです。

以前は出金手数料が無料でしたが変更となりました。

金額の多少にかかわらず一律でこの出金手数料がかかりますので、出金回数はできるかぎり少なくするようにしましょう。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法:反映時間

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金にかかる反映時間は2つのステップに分けて考えてください。

・売却にかかる時間

・出金手続きから出金先口座に反映される時間

まず、積み立てた資産を売却するときにどれくらいの時間がかかるのかを説明しましょう。

テーマ投資であれば、売却の取引が成立(約定)した日から3営業日目が受渡日です。

この3営業日目の午前8時30分頃には出金可能額に反映されます。

ワンコイン投資は海外のETFに投資していますので、現地での約定日と国内の約定日をあわせて3〜4営業日ほどみておきましょう。

受渡日の12時頃に出金可能額に反映されます。

つまり、LINEスマート投資(ワンコイン投資)では、売却には最低3~4日はかかると考えておけば間違いはありません。

では次に、出金可能額が反映されたあとの時間をみてみましょう。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)で出金手続きをすると、当日から翌営業日までには出金口座へ振り込まれます。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金反映時間は、次のとおりです。

・営業日の午前9時10分までに出金申込の場合は「当日10時頃」に送金

・営業日の午後1時20分までに出金申込の場合は「当日14時頃」に送金

・営業日の午後1時20分以降の出金申込の場合は「翌営業日10時頃」に送金

例えば、月曜日の昼間にテーマ投資の売却手続きをして、当日に約定できたとします。

木曜日の午前8時30分に出金可能額を確認してすぐに出金申込をすれば、木曜日の午前10時には出金が完了しているスケジュールです。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金までの反映時間は、他の類似サービスと比べるとかなりスピーディーだといえるでしょう。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金が反映されない時は?

LINEスマート投資(ワンコイン投資)で出金が数日たっても反映されない時は、下記の点をチェックしてみてください。

・LINEスマート投資(ワンコイン投資)の口座名義と出金先口座名義が違っている

・出金先口座の預金種目や口座番号を間違えている

上記を確認のうえ、出金先口座の内容を修正しましょう。

出金をミスした分は返金されますので、LINEスマート投資(ワンコイン投資)に連絡してください。

それから再度LINEスマート投資(ワンコイン投資)で出金手続きを行えば大丈夫です。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法:出金金額が少ない

LINEスマート投資(ワンコイン投資)では「出金依頼金額と出金金額が違う」との口コミが複数ありました。

これは、出金依頼時と実際に売却される日まで数日のタイムラグがあるからです。

とくにワンコイン投資の方は海外のETFを取り扱っているため、相場と為替の両方の影響を受けます。

ですので、出金依頼金額より実際に出金される金額が多かったり少なかったりする可能性があることを覚えておきましょう。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法:出金先口座変更

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金先口座を変更する手順を説明しましょう。

まず、「メニュー」から「出金」をタップしてください。

するとすでに登録済みの「出金先金融機関名・支店名・口座番号・口座名義人」が記載されているはずです。

その下に「出金口座の変更」リンクがありますのでタップして、変更したい金融機関の内容を登録してください。

あとは入力内容の確認をすれば出金先口座変更の手続きは完了です。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法・出金手数料・反映時間を分かりやすく解説まとめ

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法と出金手数料、出金までの反映時間を詳しく解説しました。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法はシンプルで、出金額を指定するだけです。

出金手数料は金額に関わらず一律300円かかりますので、出金する際は回数が少なくなるように心がけましょう。

出金までの日数は売却に関わるところで3〜4日かかりますが、その後の銀行への振込はスピーディです。

LINEスマート投資(ワンコイン投資)の出金方法は簡単ですので、必要になれば手順にしたがって出金してみてください。