ゼロからはじめる資産運用

資産運用をゼロからはじめる方へ情報を発信しています

ネオモバFXのアプリの使い方を分かりやすく解説

【☆おすすめの資産運用☆】

【1】PayPay証券の詳細ページはこちらから

【2】LINE証券の詳細ページはこちらから

【3】LINEワンコイン投資の詳細ページはこちらから

f:id:zero_requiem21:20210310110220j:plain

ネオモバFXはTポイントを使って少額から取り引きができるFX取引所です。

ネット証券では歴史のあるSBIグループというところもまた人気の理由のひとつです。

そんなネオモバFXではスマホで利用できるアプリも存在します。

ただ、アプリは使い方が難しいのではないかとまだ手を出していない人もいるのではないでしょうか。

しかし、せっかくスマホで利用できるアプリがあるのであれば、やはり利用しない手はありません。

そこで今回はネオモバFXのアプリの使い方を分かりやすく解説していきます。

ネオモバFXのアプリの使い方を分かりやすく解説

ネオモバFXのアプリの使い方【入手方法】

ネオモバFXのアプリは普通のアプリと同じようにAppStoreかGoogle Play Storeから誰でも無料で入手可能です。

基本的な使い方もそれほど難しくはありません。

数あるFX関連のアプリのなかでは全体的にかなりシンプルに作られている印象です。

あまりスマホは使い慣れていないという人でもネオモバFXのアプリに関しては問題なく使い始められるかと思います。

いずれにせよ、まずはスマホへアプリをインストールしてしまいましょう。

ネオモバFXのアプリの使い方【基本メニュー】

ネオモバFXのアプリの基本メニューは以下のようになっています。

基本メニューは左から順に「ホーム」「資産状況」「設定」の3種類だけです。

これだけでもかなり機能が削ぎ落とされていることが分かるのではないでしょうか。

一般的なFX関連のアプリではチャートのメニューが独立して存在するのが普通です。

しかし、ネオモバFXではそういったこともありません。

全体的に機能の充実よりは使い方の分かりやすさへ振り切っているようなレイアウトといえるでしょう。

ネオモバFXのアプリの使い方【注文方法】

ネオモバFXのアプリは注文パネルの使い方も簡単です。

「注文」という基本メニューは存在しないので、まずは注文したい通貨ペアをタップします。

すると、以下のような注文パネルが表示されます。

あとはここで各種設定をして発注すればよいだけです。

独立してメニューが存在することの多いチャートもネオモバFXではこの注文パネルに含まれています。

なお、ネオモバFXには多彩な注文方法がありますが、「ネオモード」のアプリでは「成行注文」と「2WAY注文」の2種類の注文方法しか利用できません。

アプリでその他の注文種別を使いたいときは別途「プロモード」へ切り替える必要があります。

ネオモバFXのアプリの使い方【プロモード】

ネオモバFXのアプリにはデフォルトである「ネオモード」のほか、FX経験者向けの「プロモード」が搭載されています。

プロモードへの切り替えは「設定」メニューから可能です。

プロモードのアプリではチャートを用いた詳細なテクニカル分析もできるほか、利用可能な注文方法も増えています。

総じて、一般的なFXアプリとほぼ同等の使い方が可能です。

一般的なFX関連のアプリ同様にスワップポイントやスプレッドも自由に一覧で確認可能です。

ただし、プロモードのアプリではTポイントを使った取り引きはできません。

Tポイントを使って取り引きできることはネオモバFXの大きな特徴です。

Tポイントのみで取り引きするつもりの人は無理にプロモードを使う必要はないでしょう。

もっとも、ネオモバFXのアプリはネオモードとプロモードをいつでも変更可能です。

ネオモードでアプリの使い方に慣れてきたら、Tポイントを使うとき以外はプロモードを使うというのもよいでしょう。

ネオモバFXのアプリの使い方【入金方法】

ネオモバFXのアプリでは直接FX口座への入金はできません。

ネオモバFXへの口座への入金は「ネオモバの総合口座」→「ネオモバFXの口座」への振替というかたちでおこなわれます。

したがって、総合口座に残高がない場合は「総合口座への入金→ネオモバFXへ振替」というステップを踏まなければなりません。

ネオモバFXのアプリの使い方【出金方法】

ネオモバFXからの出金も入金と同じ仕様です。

直接、アプリから外部へは出金できず、総合口座を経由して出金する必要があります。

こういった、証券本口座をベースとしつつ各種サービスを紐付けする形態は昨今の国内FXでは標準的なシステムになりつつあります。

ネオモバFXでも入出金周りのメニューの使い方がやや面倒なのは、ある程度仕方のないものと考えておいたほうがよいでしょう。

ネオモバFXのアプリの使い方【各種通知の設定】

ネオモバFXのアプリでは各種通知の設定も可能です。

アプリで設定可能な通知は以下のとおりです。

・約定通知

・証拠金維持率低下通知

・ロスカット通知

・証拠金不足発生通知

・強制決済通知

ネオモバFXにかぎらず、FXのマーケットは土日をのぞいて原則的に24時間動くものです。

そしてFXではほんのわずかな時間差が明暗を分ける局面も多々あります。

アプリ上の通知設定の使い方は決して複雑ではありません。

基本的にアプリからの各種通知は受け取るようにしておくことをおすすめします。

ネオモバFXのアプリの使い方の注意点

ネオモバFXのアプリには利用料などの費用は一切かかりません。

ネオモバFX自体にも取引手数料はありません。

しかし、ネオモバFXの大元のサービスであるネオモバ自体には月額制のサービス利用料が発生します。

具体的には月間の取引量が50万円を超えるまでは月額220円。

そう高額ではありませんが、アプリ上での取り引きの有無にかかわらずこのサービス料はかかります。

つまり、しばらくネオモバFXを使わないという人は無駄な手数料を支払うことになってしまいます。

そういた無駄な手数料を支払わないで済むように、ネオモバではサービスの「一時停止」も可能です。

いったん取り引きを止めるという人は必ず「一時停止」の手続きをしておくようにしましょう。

その際に停止するのは「ネオモバFX」ではなく「ネオモバ」です。

ネオモバFXのアプリからもネオモバのウェブサイトへ移動できるので、そちらで一時停止の手続きをしましょう。

ネオモバFXのアプリの使い方を分かりやすく解説 まとめ

ネオモバFXのアプリの使い方は数多あるFX関連のアプリのなかでもかなりシンプルな部類です。

基本的には資産状況の確認と成り行きでの発注くらいしかできません。

ただし、ネオモバFXのアプリはいつでもプロモードへ切替可能です。

そしてプロモードは一般的な他のFX関連アプリと同じ感覚での使い方が可能です。

プロモードではTポイントを使えないというデメリットもありますが、ネオモードへの切り替えはいつでも可能です。

すでにFXの経験があるという人は基本的にプロモードのアプリをメインにして使っていくとよいでしょう。